脱毛のメリットとデメリット

知っておきたい脱毛のメリット・デメリット

男が脱毛するメリットとデメリット

ムダ毛という言葉は、女性だけのものだと言われてきました。

ですが、現代において男性にとっても、ムダ毛というものが存在するようになってきました。

ムダ毛の処理方法は様々ですが、その中でも一番良い方法として「脱毛」という方法が選ばれています。

個人的にも脱毛はオススメですが、メリットばかりでは無いんです。

メリットばかりを鵜呑みにして脱毛をすることは、後悔することに繋がるかもしれません。

まずは、メリットとデメリット両方を理解しておきましょう。

男が脱毛するメリット

  • どの脱毛方法よりも脱毛効果が高い
  • 定期的に除毛する必要が無くなる(脱毛完了後)
  • 高感度が上がる
  • 広範囲を短時間で脱毛することができる
  • ムダ毛のコンプレックスを解消することができる
  • カミソリ負けなどに悩まなくなる

上記のようなメリットがあります。

体験者の多くが上記のようなメリットを実際に体感したそうです。

カミソリやシェーバーなどは1度購入すると何度でも好きな時に除毛できるのが良いところですが、その永久性や持続性には期待ができませんよね。

1度剃りはじめると、永久脱毛しない限り永遠に自分で除毛しないといけなくなります。

面倒事が嫌い・苦手だという男性の手間を省く1つの方法が「脱毛」ではないでしょうか。

男が脱毛するデメリット

では、次に脱毛することによるデメリットを見てみましょう。

  • 痛みがある(ニードル脱毛は特に激しい傷みを伴う)
  • クリニックやエステによるが費用が高額なところが多い
  • ダウンタイムに時間がかかることも
  • 安すぎる料金提示をしているサロンでトラブルが起こったというケースも
  • アフターケアをしっかり行わないと乾燥したりシミができたりする
  • 永久保証がついていないと暫くしてまた毛が生えることもある
  • あまりに劇的な変化で周囲から怪しまれる可能性も
  • エステでは麻酔が使用できない

というように、上記のようなデメリットが存在することも確かなんです。

ヒゲ脱毛では目立つ部位ということもあり、ニードル脱毛は避ける人が多いそうです。

毛が濃く、密集して生えているので他の部位よりも痛みを感じやすいからです。

確かにニードル脱毛だと確実に脱毛していくことができるのですが、その痛みに耐えることができない人がほとんどだそうですよ。

ただし、クリニックなどの医療機関に限り麻酔が使用できるので痛みを感じずにニードル脱毛を受けることができます

とはいえニードル脱毛は費用も高く時間もかかり、ダウンタイムも長いので希望する人は減っているそうです。

メリット・デメリットともに気になる点はあると思います。

両方を改めて理解したうえで、脱毛についてもう1度検討してみてはいかがでしょうか?

クリニックやエステの選び方も違ってくるのではないでしょうか。